バストアップと早寝早起きは関係ある?秘密は女性ホルモン!

MENU

バストアップと早寝早起きは関係ある?秘密は女性ホルモン!

 

バストアップと
早寝早起きは関係ある?
秘密は女性ホルモン!
というお話をしますね。

 

睡眠中には成長ホルモンが
分泌されるのですが、
それがバストアップにも関わるのです。


そもそも睡眠が乱れると

  • 肌が荒れる
  • 太りやすくなる
  • 低体温になり冷える
  • 消化力が落ちる

また、バストアップ体操では
脂肪を寄せるというのもあるんですけど、

 

睡眠が乱れると
変なところに脂肪がついてしまいやすくなります。
それもあって、早寝早起きはした方がいいのです。

 

バストアップと早寝早起きは関係ある?秘密は女性ホルモン!

 

早寝早起きで得られる効能

  • 代謝、回復力アップ
  • 体温上昇
  • 脂肪燃焼
  • 肌質がよくなる

特に、肌質なんかは
胸の張りにも関わるので
睡眠を馬鹿にはできないのです。

バストケアにも繋がる良質な睡眠について

食事は寝る2時間前までに

胃の中のものが
消化されてから寝ると良質な睡眠をとることができます。

 

帰宅が遅い方は
軽くおにぎりを食べ、帰ってからは
スープのみで済ませるなどすれば、
2時間まで経たずに寝ても支障はありません。

 

しかしながら、2時間前までに
食べ終えておくというのを実践しましょう。

 

部屋を暗くする

スマホやパソコンの光は
睡眠を阻害します。

 

寝る前には部屋を暗くして、
軽く音楽をかけるなどして
睡眠をとるように意識しましょう。

 

お風呂の湯船につかる

帰ったら湯船に浸かる方が
疲れもとれて、
睡眠の質があがります!
参考までにです。

睡眠と成長ホルモンの関係性

22時〜2時の時間帯

この時間帯に、身体を神経を回復させる
成長ホルモンが分泌されます。

 

2時〜6時

朝にかけて、心をリフレッシュする
ホルモンが分泌されます。

 

 

 

この成長ホルモンは、
次の1日を元気に過ごす上で大事なもので、
バストアップ体操などをする際にも
この睡眠がきちんとできていたかで、効能効果が変わってきます。

 

22時くらいに寝るのは
厳しい人も多いかもしれませんが、
24時には寝るようにしてください。

 

また、土日が休みの人は
1週間のうちに1度だけ、22時くらいから
ゆっくり寝れれるようにするだけでも違いますよ。

寝起きが良好か確認!

  • 起きた時に寝不足感がない
  • 便意が朝にきちんと来ている

 

これが実感できると
睡眠からの身体の目覚め的には
正常であると思っていいです。

 

また、朝にストレッチなどをすると
より1日が生き生きと過ごせるはずです。
朝一のバストアップ体操とかおすすめですよ♪

↓よかったら応援ポチをお願いします♪↓

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ

 

色葉が使用したバストアップアイテム

コメント

コメントは受け付けておりません